読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりぐらし!

どうも、無事に愛知県民になりましたおーしみんです。

 

埼玉から愛知ということで人生初引っ越しだったですが、これがまためんどくさいことめんどくさいこと・・・色々人生経験になったので(美化)、書き連ねていきたいと思います。

 

・荷詰めが面倒くさい

引っ越しでもってきたものというとマンガと服、それに細々としたものだけなのですが、それを段ボールに詰めるとなるとこれがかなり大変なこと・・・隙間に服をいれる形で詰めたところ、引っ越しの手伝いに同行してもらった親に「もっと開けるときのことを考えて詰めなさいよ」と苦言を呈された。いや、個人的にはこれで全然把握できるんだよ?把握できてるよ?

 

・ゴミ捨てが面倒くさい

で、その梱包を解くわけですが、その時に「あれ?こんなにゴミ出したら自分たちのゴミの処理だけで地球の平均気温が1度くらい上がるんじゃない?」ってくらいに恐ろしいほどゴミがでるわけです。袋に入らないし段ボールはかさばるし・・・

そして名古屋市、ゴミの分別の種類が多い!いや、全国的に見たらこれが平均ぐらいなのかもしれないですが、少なくとも埼玉の私が育った地域ではビニール類も燃えるゴミで袋の指定はなかったので、名古屋の「ビニールは資源ごみ」という区分をすごく億劫に感じてしまうのです。

 

・お風呂が面倒くさい

入りたくないとかそういうのではなくて、ただ単に新居のシステムの問題なのですが、温水蛇口と冷水蛇口を一緒にひねって温度を調整するタイプのシャワーなので慣れていないためつらいっていうだけです。はよ慣れろ・・・!

 

ということでではまた