読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅雨って梅雨の間は梅雨って感じしないけど梅雨の後になって初めて梅雨だったなって思うよね

情報の課題が終わらないおーしみんです。

情報の課題が終わらないのでここ最近の出来事だとか頭の中をさらけ出そうかなと。

 

三者三葉、良かったですね

春アニメで一番好きでした。ある意味では最近のきららっぽくないギャグ要素の多い作品ですが、うまく最近の日常系っぽくまとめていたように思います。しゅごい

もともと日常系アニメにはストーリーがない(あってないようなもの)なので最終回の展開は何かと賛否両論あったりする(ゆからはじまる作品とかきからはじまる作品とか)のですが、模範的最終回といった感じの素晴らしい最終回でした(今クールは某アニメの最終回で色々と話題になったのもあるのでしょうけれども)。原作買わなきゃ・・・(使命感)

 

・ドイツ語が面白い

春から大学に入ったわけですが、取っている講義の中でドイツ語が一番好きです。とはいえまだ助動詞とかなのではじめの方もいいところなのですが。

英語超苦手な私が同じ語学なドイツ語をなぜすんなり受け入れられているのかというと、たぶんドイツ語がすっごい英語と似てるからなんですよね。haveはhabenだし、MondayはMontagだし、comeはkommenだし。受験のせいで嫌々勉強した英語のおかげでドイツ語を気に入るとは・・・

気に入った勢いで独和辞書でも買おうと思ったんですが、すごい高い。4000円ぐらいザラにする。Ich möchte eine Geld...

 

車校を卒業しました

車校(愛知県近辺でしか車校って言わないんでしたっけ)を無事に卒業しました!が!まだ免許は持っていません。平日の午前なんて暇な私大生しか空いてないやろ・・・(偏見)ところで同級生で私立に行った人の時間割が往々にして余裕がある感じなのは何かこう・・・その・・・まあいいや

某掲示板なんかで見かけるような面白エピソードとかはなかったのですが、はじめての複数教習でペアになった女の子が右折先に二本道がある変則的な交差点で右折するときに道を間違えそうになり、教官からの指摘で慌てて進路を戻そうとした結果、交差点の真ん中で急ハンドル急ブレーキをしたときは死ぬかと思った。

ネットを見ていると車校の教官は基本的に高圧的だ~なんて書き込みもあったりしますが、私が通った車校は全くそんなことは無かったです。最近は車離れなんて聞きますし、車校も色々と変わってきているのでしょうかね。(私の通っていた車校の教本が日本でシェアトップだったり、業界の中でも割と中心っぽい雰囲気なので特別なのかもしれない)

 

・名古屋ミネラルショーに行ってきました

名古屋大学大学鉱物化石同好会(名古屋FM)というサークルに参加しておりまして、その活動の一環として名古屋ミネラルショーに参加してまいりました。

前々から鉱物は好きだったのですが、こういうミネラルショーに参加したのは初めてです。気になってはいたけど何となく手を出さずにいたジャンルってやつです。

なまじ高校で化学を色々やっていただけに見てパッと構成元素が推定できるような鉱物ばかり探してしまう性。菱マンガン鉱の桃色を見て「二価のマンガンの色だー!」ってなったり、マラカイトの緑色をみて「銅の色だー!」ってなったり、辰砂を見て「水銀だー!」ってなったり、ビスマス結晶をみて「ビスマスだー!」ってなったり(今挙げたものは購入した)。

 

クマゼミの声が聞こえる夏

なんだかんだで名古屋に引っ越したことはほとんど意識しないで過ごしていたのですが、聞こえてくるセミの声がアブラゼミではなくクマゼミなので一番引っ越したことを実感しました。音って体に染みついてるものなんですね・・・

そんな地元にも来週いったん帰郷するので、課題にまみれた来週も頑張って乗り切ろうと思います。それではこのあたりで。