読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「高2~高3の軌跡」

先日、高校のまとめスライドショー(?)の動画を投稿いたしました。

今日はそれの解説をしつつ、文字としても振り返っておこうかと思います。

 

<冒頭~0:33>

2015/4/5、某聖地巡礼で愛知県豊橋市青春18きっぷで。

なんだかんだで初めての18きっぷ旅でしたが、当日はものの見事に寝坊し全ての予定を1時間半ほど後送りにしつつ行動した残念な思い出があります。全体的に曇り、というかむしろ雨がパラつく天気だったのですが電車移動がメインの旅でしたので気にならず、むしろ浜松駅~熱海駅通しの2時間半乗りっぱなしで尿意と戦った思い出の方が強く残っております。18きっぷ旅でのトイレの管理、マジ大事。

f:id:pianishimo22:20160303201727j:plain

 

<0:33~0:39>

字幕には2/15とありますが、2014年の夏から2015年の冬にかけて月一で仙台は東北大学に通う用事がありましたので、それのうちの一つです。

仙台はそれで8回ほど行ったのですが、ほとんど時間が取れずに観光らしい観光といえば松島(の入口)に行ったぐらいなのが名残惜しくはあります。東北はいつかまたゆっくり・・・。

写真は「東北新幹線から雪の福島市街地を望む」です。

f:id:pianishimo22:20160303202024j:plain

 

<0:39~0:47>

2016/1/18、太平洋側の広い地域で雪が降った時の東武伊勢崎線の車窓です。

センター試験の日は雪が降る」とはよく言いますが、今年は天気サイドのミスか情けか、センター翌日が雪になりました。みぞれ交じりの雪だったので積雪に水が溜まって三歩歩けば靴は浸水、しかし私は模範的高校生なのでその中でもセンターの自己採集計のためだけに学校に行きましたよ、いやまあこういうアクシデントの時にわざわざ学校とかに行くっていうのは嫌いではないのですが。

f:id:pianishimo22:20160303203619j:plain

 

<0:48~1:05>

高校生活最大のイベントと言っても過言ではない修学旅行です。

初飛行機だったのですが、飛行機、イイデスネ・・・!離陸時の座席に押し付けられる感覚が癖になりそうです。そしてさらに初九州、海を隔てると違うものなのか、文化なんかもやっぱりこっちとは違うものなんですねえ。福岡といえば(個人的には)ゆゆ式の聖地なのですが、福岡は自由行動ではなかったので行けず。いつか行かねば。

そして長崎市内、坂の町とはこのことかと言わんばかりに斜面を埋め尽くす家・家・家。キャパシティー超えてるだろと言わざるを得ません。逆に人間本気をだせばここまで住めるのだなと感服いたしました。なにせまっ平らな土地に住んでいるもので・・・。

写真は「羽田空港へと向かう道中での、渋滞した京急線」と「眼鏡橋in眼鏡」です。

f:id:pianishimo22:20160303204656j:plainf:id:pianishimo22:20160303204700j:plain

 

<1:17~1:26>

王子から日暮里の方へと抜けるポタリングです。

坂が多いので今の自転車にはややつらいのですがそれが面白いのです。飛鳥山公園は毎回東北新幹線の車窓から見ていたのですが、なかなか賑わっているのですね。

写真は「飛鳥山公園からE7系」です。チラリズム的な。

f:id:pianishimo22:20160303210401j:plain

 

<1:30~1:35>

2015年の夏に、オープンキャンパスと化学グランプリとで二回行った名古屋です。本当はもうちょっと尺を長く取りたかったのですが、尺調整をミスしてこの短時間です。住むから許して。

仙台と同じくあまり見るところはないのですが、名古屋は町の雰囲気が好きです。ある意味では京都っぽいというかなんというか。なんとなく雰囲気は近い気がします。

写真は「希望の泉と名古屋テレビ塔」です。夏らしくて個人的には気に入ってる一枚です。

f:id:pianishimo22:20160303211453j:plain

 

<1:35~1:52>

夕焼け写真詰め合わせ、バックの映像は新田駅・・・だったかな・・・?

その中の一枚、この夕焼けが今まで見た中で一番独特な夕焼けでした。きれいだった。

f:id:pianishimo22:20160303212150j:plain

 

<1:57~2:04>

荒川から湾岸サイクリングです。国道357号は自転車の走る道ではないです。荒川サイクリングロード、というかサイクリングロードは走りやすくてすばらしいです。勝どきのあたりはこの時はじめて行ったのですが、可動橋だとは知っていた勝鬨橋が思ったより可動橋っぽくなかったのが割と衝撃でした。銀座の歩行者天国に自転車で迷い込んでしまったのは内緒だよっ!(国道が歩行者天国になるなんて普通思わないじゃないですか・・・)

写真は「荒川CRから葛飾ハープ橋を望む」です。

f:id:pianishimo22:20160303214005j:plain

 

<最終カット>

「学校から夏の空を望む」です。

f:id:pianishimo22:20160303214928j:plain作り始めから最後の写真はこれに決めていました。

 

高校もいつの間にやらほんの少しで卒業、なにかしらの形で軌跡を残したいものですね。