読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ガールズ&パンツァー 劇場版」を観てきた

最高でした。

 

 

・・・で終わりだとわざわざ感想を書いた意味が無いので箇条書きで。一応ネタバレ注意です。

 

 

 

 

・事前情報はほぼ無し、というかこの(嘘)予告だけで見に行ったので「こういう展開か!」とクラッと来た。とくにプラウダの登場で脳内はУраааааааа!!の大合唱ですよ。

・本編開始前のちびキャラが可愛かった。ちびキャラはほんとに素晴らしい日本の文化だと思います。日本由来なのかは知らないけれども。

・とにかく迫力が違うので劇場で見るべき。爆音上映も観たいけれど立川はちょっと遠い・・・

知波単学園はすぐに日本モチーフだと気付いたけど、継続高校がフィンランドだとは気が付かなかった。言われればムーミンですね。

・知波単は万歳エディションにしやすそうだな・・・

・うさぎさんチームの重戦車キラーは不発に終わったけれど、ノンナさん楽しんでません?カチューシャを崇拝してる辺り、小さい子が好きなのかもとか思ったり。

・ちょうちょは笑った。

・アニメ以上に建物が吹っ飛びまくりで、ガルパン以前にしか大洗には行っていないけれどそれでも見覚えのある建物が爆発していた。これはいつか巡礼に行かなくては・・・!

・華さんは武部殿に「付き合った事もないのに」みたいなことを言ったり、「敵フラッグとタイマンをはりますか?」なんて言ったり割とはっちゃけてる・・・のはアニメもそうか、ニコ生一挙以来に見たので久々だったのでちょっと新鮮。

・風紀を守らない風紀委員が麻子に引っ張って連れていかれる場面がすき。しかし風紀委員は遅刻指導がどれほど生きがいなのだろうか。

・サンダースはあれ、道路に着陸するのかと思った(そんなわけない)

・大学選抜のカール自走臼砲は半自動なのかと思ったらWikiを見たら要員21名だそうで。多っ!人が描かれていないのは作画の都合なんでしょうかね?

・継続高校の見せ場がかっこよすぎてもう・・・!SÄKKIJÄRVEN POLKKAも不思議と戦車戦にマッチしてます。

・ドゥーチェ!ドゥーチェ!ドゥーチェ!

・観覧車はさすがに倒れるだろ!

・知波単を指揮してるバレー部が輝いてた。今気が付いたのですがバレー部もそういえば日本の戦車でしたね。

プラウダのシーンはうるっときた。誰がどれに撃破されたのか曖昧なのでもう一回見直したいです。

・島田さんちの愛里寿ちゃんは西住姉妹の軍神っぷりとは違って、名指揮官といった印象。でも決戦では直接闘ってるわけで当然そっちの能力も高いんでしょうね。というかセンチュリオン乗員の練度がものすごい。超信地旋回もまたそう感じる一因なのかな。

・みほまほいいですよね。